白髪染めは自宅でするか美容院でするか迷うところですが、家で使えるものも手間がかからないものがあるのでおすすめです。
Show MenuHide Menu

白髪染めは正しく使おう

2014年11月16日

白髪染めを自宅でするという人は多いと思います。

スーパーやドラッグストアでも簡単に白髪染めは購入できますし、手間がかからないものが増えてきました。

しかし、説明書通りに染めてみたがうまく染まらないというケースもあり、説明書に書いてある放置時間より長くしたり、毎日続けて使ってしまったりして髪や頭皮を傷める人がたくさんいるようです。

おススメサイト→http://www.viceviza.com/article/000604/

トリートメントタイプの白髪染めは、髪や頭皮に優しい成分が使われており毎日使っても大丈夫という説明がされています。

そのようなものなら毎日使っても良いですが、クリームタイプのものや泡タイプの従来の白髪染めは毎日使わないようにと注意書きがあります。

薬剤で髪を染めるのですから、ダメージが大きく、それを続けて使うのは良くないのです。

それを守らないで、髪がパサパサになったり、頭皮がかぶれて病院に行くことになったという人は結構いるのです。

コマーシャルで出てくるモデルさんのようにきれいに染まるイメージでいますから、その通りにならないとショックなのはわかりますが、過剰に使うのは良くありません。

まずは説明書通りに使い、それでうまくいかない場合は、放置時間を加減するとか、工夫していくようにします。

放置時間の加減についても、説明書に記載されていますのでその範囲内で行うようにしましょう。

白髪を目立たないようにして、髪を美しく見せたいのに逆に傷んでしまっては何もなりません。

常に目立つところですから、正しく使うようにしましょう。